エピレタの価格は高い?それとも安い?

エピレタ価格

 

エピレタは、光と超音波を組み合わせた脱毛器です。

 

特許技術の「ホームパルスライト」を搭載

 

そのことで、肌に優しく、脱毛効果が高いのが特徴ですよね。

 

でも、価格はいくらするのか?

 

そこで、エピレタの価格について詳しく調べてみました。

 

 

 

エピレタの価格はいくら?

エピレタ価格

 

エピレタには、2種類あります。

 

それは、エピレタとエピレタプロです。

 

この2つの何が違うのかと言いますと、ショット数ですね。

 

エピレタが15万ショットで、エピレタプロが30万ショットですね。

 

15万ショットは、5人分の全身脱毛が可能。
30万ショットは、その倍の10人分の全身脱毛が可能になります。

 

 

もちろん、ショット数が違いますので、金額も変わってきます。
そこで、ショット数、金額の違いをざっくりと、まとめてみました。

 

 

脱毛箇所が多くて長く使いたいならエピレタプロ、ちょっとした脱毛に使いたいならエピレタでいいでしょう。

 

 

 

エピレタの価格は高い?それとも安い?

エピレタ価格

 

エピレタの金額が他の脱毛器と比較して安いのか?高いのか?

 

その辺のことはちょっと気になりますよね。(高い買い物ですので)

 

 

そこで、ネットで有名な脱毛器の価格とショット数を調べてみました。

 

  金額 ショット数 1ショットの単価
ケノン 69,990円 20万 0.34円
ブラウン シルクエキスパート 30,698円 12万 0.25円
トリア パーソナルレーザー脱毛器 44,100円 50万 0.08円
ラヴィ 40,000円 2万 0.20円
エピレタ プロ 34,800円 30万 0.11円
エピレタ 24,800円 15万 0.16円

 

 

結果…。

 

価格が安い⇒エピレタ
ショット数が多い⇒トリア
1ショットの単価が安い⇒トリア

 

 

でした。
なので、価格が安いものがいいならエピレタ。ショット数が多いのがいいのならトリアですね。

 

 

 

わたしがエピレタを選んだ理由!

エピレタ価格

 

わたしは、値段が最も安いエピレタを選びました。

 

と言うのも…。ショット数の単価が安いというよりは単純に値段で選んだからです。

 

ショット数の限度まで使う人って少ないと思うんですよね。

 

そこまで、たくさん使うとは思えなかったので、安さ重視でエピレタを選びました。

 

使い勝手もかなりよくて、今のところ不満もなく使えています。